ゲーム製作サークル・パソコンサークルCoMPの公式ホームページです



去年自分がオリエンの冊子を見て思ったこと。

「この大学パソコンサークル多すぎねぇ!?」

そうなんです。うちの大学、パソコンサークルが日吉だけで4個ほど、SFCとかも入れると下手したら2ケタに及ぶほどあるんです。おかげで1サークルごとの人員も少なめで……かなしいのです。

というわけで「今年慶應のパソコンサークルに入りたい!」という新たな仔羊たちが迷わないように、KCSとCoMPとSoftForumという3つのサークルに在籍経験のある自分がそれぞれのサークルの特徴なんかをまとめてみました。それぞれやってる活動やら得意な分野やらが全然違うので、よく読んで自分にあったサークルを選んで下さい!

あ、ここはCoMPのHPですが、それは関係なく贔屓なしの公正な視点で書いていきますよ。………多分。


 

もくじ(50音順)

KCS(Keio Computer Society)

公式HP

KCSさんはひとことで言うと、プログラマガチ勢の集まりです。HPの記事を見てみても、3DグラフィックやARといった先進技術からLinuxOSのインスコ方法まで様々取り揃えてます。

サークル内の空気も、メンバーそれぞれが独自の研究をしており、わからないところや悩んでいるところがあれば他のメンバーがサポートしているという感じです。ガチ勢の集まりだけあって、サポートはとても手厚く、大抵の疑問は解決します。パソコンに関する研究をしたい!という方にとっては性に合う場所だと思います。

あと、歴史は慶應内で最も古く、1959年発足だそうです。パソコンも無い時代に当時まだ高価だった電子計算機を買い揃えていたのだとか。

KDV(Keio Digital Vertex)

公式HP

KDVさん……に関しては在籍経験が無いのであまり多くは分からないのですが、部室をのぞいて分かったのは、一番部室が充実してそうなサークルだということ。部室内にもゲームがたくさんあり(らしい)、特によくスマブラで遊んでいるのを見かけます。

………楽しそうだなぁ。うちも部室ほしいなあ!!!!!!!

あとHPを見る限りでは、ゲームのクオリティもなかなかに高そうです(入手できないので実際どうなのか分かりませんが)。全部東方の二次創作なのはなんでなんでしょうかね。多分好きな人がいるんでしょう。ゲームサークルとしては、一番のライバルですね。負けてらんないです。

創立は1999年、だそうです。

CoMP(Computer Media Production)

公式HPはここ

我等がCoMP。CoMPはチーム制作に強いですね。プロジェクト制というシステムを利用して、うまくプログラマとデザイナー、プランナーがチームを組めています。「自分プログラミングできないけどゲーム作りたい!」あるいは「プログラミングできるから何かに活用したい」「ゲームのアイデアはあるけど一人じゃ作れない!」なんて人にはオススメです。

あと重症ツイッタラーが多いからか、サークル内SNSが一番活発です。強みなのかどうかは分かりませんが。

創立は2014年、できて2年目の新進気鋭なサークルです。そのためまだ作品数も少なく部室もありませんが、これからどんどん大きくなっていきたいですね。

Soft Forum P.C. Club

公式HP

SoftForumさんはHPにも書いてありますが、コンピュータのスキルを磨くことを活動としています。具体的には、「基本情報技術者試験」「応用情報技術者試験」などの資格だったり、情報工学系の学部に進む時の授業を理解するための勉強だったりをみんなで協力して行う、というのが活動内容です。

他にも月一で食事会を行なって、メンバー間の交流を深めています。理系だけじゃなくて文系の学生なども幅広く在籍しているようです。

創立の具体的な年度は分からなかったのですが、HPには30年前とありますね。ってことは1986年くらいかな?


 

さて。

慶應のパソコンサークルまとめ(日吉キャンパス版)、いかがでしたか?ぜひサークル決めの際には活用してほしいと思います。

本当はもうちょい詳しく書きたかったのですが、HP管理者から

『………炎上しない程度にな?』

と釘を刺されてしまったので、この辺にしておきます。もしももうちょい詳しく闇の部分も知りたいという人がいれば、新歓期(4月2~4くらいのサークル説明会が密集する期間)にCoMPのブースに来てください。僕がいろいろ話しましょう。

written by ふりかけ